一般社団法人ビジネス・エンジニアリング・センターは、様々な国庫事業の設計や
運用ノウハウをベースに、国の政策に基づいて官民が連携しながら
新たな市場創設や既存領域の活性化を図るために
実施される事業の設計や運用管理を行うことを目的に設立しました。

はじめに

一般社団法人ビジネス・エンジニアリング・センターは、住宅エコポイント事業や
BEMS事業・HEMS事業、蓄電池事業等の環境エネルギー分野における国庫事業の
設計や運用ノウハウを蓄積してきたメンバーが集まって、2015年7月13日に設立しました。

当法人は、国の政策や事業の知見、事業設計や運用ノウハウ、民間企業との広いネットワーク、
第三者的な技術渉外、これら4つの機能を活かしつつ、新たな市場創出や低迷する既存領域の
活性化を目的に活動いたします。

日本経済が持続的に成長するためには、Technology Push(技術誘導型)の新規市場創出モデルに加え、
未だ投資市場としては成立していない領域において一定の要件を課してインセンティブを付与する
需要牽引型のビジネスモデルを構築することが重要ではないかと考えております。

とりわけ、国が規制や対策を講じる環境エネルギー分野や温暖化対策の領域においては、
ユーザーや消費者メリットが伴う新たなビジネスやサービスモデルを提供できるかがカギを握ると考え、
官民が連携して推進するプロジェクトの組成も積極的に提案してゆく所存です。

環境エネルギー分野に限らず、超少子高齢化等の課題先進国の日本において、
いま私たちが出来ることに全力で取り組む決意で活動して参ります。

代表理事田中 哲史

BECの役割

  • 環境・エネルギー対応等の市場経済の課題解決に向けた社会的に必要とされる先進的な技術・製品・
    サービスを活用したビジネスモデルの創出を図るために、民間技術や市場の調査・分析、課題を抽出する事業
  • 新たな市場創出に向けて課題を解決するために必要な政策や施策、仕組み、プラットフォーム等の
    プランニング・エンジニアリング・マネジメント業務
  • 事業を通じて得られた知見を用いた、新たなビジョン・事業モデル等の提唱・構築、企業・団体等への
    知見提供およびコンサルティングに関する事業
  • 前各号に掲げる事業に附帯又は関連する以下の事業
    • ①専門領域や専門分野を超えて官民が連携して必要な
      事業やプロジェクト、ファイナンス等を組成する事業
    • ②情報収集、分析、管理及び情報処理サービス業
    • ③各種マーケティング業務
    • ④広報に関する企画および制作業務
    • ⑤イベント、セミナー等の企画、
      制作、実施運営の業務
    • ⑥コンサルティング業務
    • ⑦民間企業の事業開発の企画、立案業務
    • ⑧基金の設置、運用、管理業務
    • ⑨協議会、委員会、コンソーシアムの
      組成、運用業務
BECの
事業推進機能イメージ
新法人の機能 マーケット情報、商流の実態情報・関連エネルギー関連技術の知見・第3者視点での渉外機能・国の施策や事業の設計ノウハウ

法人概要

名称
一般社団法人 ビジネス・エンジニアリング・センター(通称:BEC(ベック))
創立日
2015年7月13日設立
組織
<社員企業>
  • ・株式会社インテリジェンスビジネスソリューションズ
  • ・トランス・コスモス株式会社
  • ・株式会社電通
  • ・株式会社みずほ銀行

<理事・監事>

代表理事田中 哲史 理事浮田 聡介 理事浅野 和夫 理事井上 修平 理事海本 宜士 監事古椀 裕章 監事田中 秀一郎
<体制図>
取引銀行
みずほ銀行
所在地
〒104-0045 東京都中央区築地2-8-10
築地K&RⅡ TODAビル3階
代表番号 03-6264-3600

アクセスマップ

アクセスマップ